鈴華ゆう子さんと詩吟 詩吟で全国大会優勝【動画あり】

69beq5qb
和楽器バンド(Vo:鈴華ゆう子)のライブ/チケット譲ります>>>詳細こちら
和楽器バンド,鈴華ゆう子,ライブ,チケット

人気の和楽器バンドのヴォーカル鈴華ゆう子さんが詩吟で見事、全国優勝していた。詩吟の全国大会での優勝は鈴華ゆう子さんのブログで公開されている。また、鈴華ゆう子さんの詩吟はニコ動の
【鈴華ゆう子】詩吟を公共の場で吟じてみた【詩吟】で見ることができる。

詩吟の全国大会優勝

2015-05-09_1147

鈴華ゆう子さんが詩吟で優勝したのは
2011年の第47回日本コロムビア全国吟詠コンクール全国大会

優勝された詩吟の全国大会だが
鈴華さんは、170名ほど参加した茨城県の地区予選で優勝
そして、なんと全国大会で見事優勝した。

ニコニコ動画に詩吟動画がある。
【鈴華ゆう子】詩吟を公共の場で吟じてみた【詩吟】 ‐ ニコニコ動画:GINZA

和楽器バンド結成の経緯

この大会は2011年なので和楽器バンドが結成される2年ほど前になる。

大会優勝後、ピアノを弾きながらヴォーカルを詩吟とする三人組和風ユニットの「華風月」を結成

この、「華風月」が和楽器バンドの前身的な存在で
詩吟が和楽器バンドの結成のトリガーになっている。

ボカロ三昧大演奏会和楽器バンドライブまるごと無料で視聴はこちら>>>

ボカロ三昧大演奏会和楽器バンドライブまるごと無料で視聴はこちら>>>

※和楽器バンドは鈴華ゆう子さんの呼びかけで2013年結成

鈴華ゆう子さん華風月と詩吟の世界


こちらの動画で「華風月」の詩吟が聞けます。

詩吟といえば
かなり、長年続けてきた年配の方が多と思うが鈴華さんの年齢で優勝というのは凄い。

ゆうこりんの萌え詩吟【LOVE】

と、思いきやの鈴華ゆう子さんは

師範で吟名は「晟華」

茨城県水戸市出身で
3歳からクラシックピアノを始めたが
5歳から詩吟と詩舞、剣舞などの日本の伝統的な芸能を学んでいる。

そして、詩吟においては
師範で吟名は「晟華」という名前を持っている。

なるほど、鈴華さんのヴォーカルは

こぶしの部分(ヴィブラートのかけ方に)詩吟の影響を受けていて

それが個性になっているのがわかる。

なるほど、鈴華が和楽器バンド結成に至る背景もわかってきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

チケット入手なら



チケット売るなら


ページ上部へ戻る